2012年03月02日

うつ病になる看護師は多いらしい

こんにちは、管理人です。
今日は雨降りな1日ですね。

ジョギングが日課となっているわたしではありますが、
サスガに雨の中走ってると、ちょっとおかしなヤツか、
もしくは自分に酔ってるやつと思われそうなので、今日は自粛したいと思います。


さて、うつ病という精神疾患についてなんですけど、
看護師になって、うつ病を発症する人が結構多いみたいです。
もしくは適応障害とか。

だれにでも、欝っぽい気分のときはあるし、わたし自身も医者にこそ
「あなたはうつ病です」って言われたことないですけど、
明らかにテンションが下がるときとかありますしね。
まあ、薬こそ服用してないですけど。


まず看護師になろうっていう時点で、結構志が高いし、
真面目で几帳面なタイプが多いのかもしれません。
あと驚いたのは、すごく上昇志向の強い人が多いってことです。
もっと勉強したい、スキルアップしたいって思ってるんですよね。

そういう気持ちと現実とがぶつかりあって、上手くいかなかったとき、
うつ病とかになるのかなって、個人的には思います。


ヤバイなと思ったら、まずはゆっくり休むことですね。
焦る必要なんかない。あとはちょっと元気が出てきたら、部屋で横になってるだけだとよくないので、
とりあえず外に出て散歩でもして、ノってきたらジョギングとかしちゃってもいい。
体を動かすのはいいことです。

結局は本人次第なので、むずかしいこともありますけど、
看護師なんだからとか、あまり真面目に考えすぎないで、
ある程度適当な、いい意味でですけど、そういう生き方を身につけるといいかもですね。



<参考>
うつ病になった新人看護師の方へ
http://utu-nurse.lqarf.com/



続きを読む
posted by 太郎さん at 14:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。